私のブライダルフェア体験記|楽天ウェディングでポイントゲット

地方出身カップルの式場探しをレポート。損をしない賢い式場選びには、式場検索サイトも重要です!私は式場探しに行くだけでポイントが貯まる楽天ウェディングを利用。これから式場選びをするカップルが後悔しない結婚式を挙げられるよう情報も随時更新中。サイト管理者は2018年秋婚に産後6か月で挙式予定です。ホットな結婚式情報をアップします。
MENU

マイナーだけど楽天ウェディングを利用したわけ

2018年秋婚 パパママ婚

 

ふたりのプロフィール
  • 旦那 32歳 自営業 

(不動産関係のため1〜4月は繁忙期のため結婚式はNG)

  • 私 25歳 自営業

(飲食店経営、3月に長男誕生)

 

私たちは旦那さんのお仕事の都合と、私の出産の都合で
2018年秋婚をすることになりました。
どちらもたまたま同じ山形県出身で、
地方からのゲストも多い挙式を予定しています。
式場探しをは、2017年11月ごろから本格スタート!

 

 

そんな私は「楽天ウェディング」を利用して式場探しをしました。
「楽天ウェディング」というのは結構マイナーで、
私自身も今回始めてしりました(笑)

 

しかし、式場を決定する前に妊娠が分かり
結婚式へ対するモチベーションもなく、
やってもいいけど絶対損したくないなというのと
なんなら得をしたいという気持ちでした。

 

そこで、式場サイトを比較。
辿り着いたのが「楽天ウェディング」だったというわけです。

 

私が楽天ウェディングを選んだ3つの理由

 

  1. ウェディングフェアや式場見学に行くともれなくポイントがもらえる!
  2. マイナーだけど全国の式場1700件を掲載!
  3. サイト自体も他社と変わらない仕様!

 

この、3つの理由で楽天ウェディングを使うことにしました。
もちろん、いいなという式場があれば楽天ウェディング以外の
サイトでも、別の特典などがないかチェックしました。

 

今回選んだ会場はどこも特典に差はなさそうだったので、
楽天ウェディングに統一しました。

 

他の大手式場探しサイトでも、
常にキャンペーンは行われていますが
楽天ウェディングのもれなくもらえるポイント制
かなり還元率が高いかなという印象です。

 

確かに、ゼクシィやマイナビは結婚式に関する
情報も多いですし認知度も高いです。
しかし、楽天ポイントユーザーであれば
集めるポイントを統一することでかなりのポイントもらえるので、
個人的にはかなりオススメしたいです。
それに掲載している会場数も全国で1700会場!
不便なく検索利用できると思います。

 

もっとメジャーになってもいいと思うけど。。

 

 

地方出身の私たちの式場選びの条件

当初、
そんなに結婚式に張り切っているタイプではありませんでした。

 

「ただ、結婚式は産後になるかな。。」
くらいで式場探しをスタート。

 

自宅からも近く、駅近というなんとなくの条件で行った、
2軒の式場見学でふたりの結婚式のイメージが沸いてきました。。

 

特に、条件なく見学に行きましたが
そこでのアンケートやプランナーさんからのヒアリング、
実際に披露宴会場を見たり、見積を組んでもらったりして
結婚式にイメージも知識もなさそうな彼もやっと
やる気が出たようでした。

 

 

そこで3軒目の式場見学からは以下の条件で探すことに!

 

■羽田空港・東京駅からのアクセスが便利なエリア
私たちカップルは地方出身ということで、
両親はじめ地方からのゲストのことを考えエリアは東よりのエリアで検討することに。

 

■土日挙式希望・できれば3連休
地方出身カップルということで、
遠方からは家族や幼馴染など大切なゲストを招待予定です。
そのため、その方々にも来てもらいやすい日取りを希望。
特に、3連休の土曜日は第一候補でした。

 

■料理にこだわっている会場(レストランでも可)
結婚式にせっかく招待するなら喜んでもらいたいということで、
お料理をその場で作ってくれる会場を検討。
この時点で、レストランウェディングも検討することに。

 

■景色がよい会場(できれば東京の夜景が観える)
地方からのゲストも多いということで、
「東京」の景色や夜景が楽しめる式場を探すことに。
当初はゲストハウス貸し切りも検討していましたが、
室内ではせっかく遠方から来るのに物足りないかなと思い変更。

 

■控室の設備が整っている
レストランウェディングの対応の会場見学では、
花嫁や親族の控室がない場合や手狭な場合が多く、
赤ちゃんのことを考え「控室」は重要な条件に追加されました

 

>>パパママ婚についてはこちらでも詳しく書いています。

 

>>後悔しない式場探しのコツはコチラ

 

 

 

結婚式場の条件決定後に見学に行った式場はコチラ

  1. XEX ATAGO GREEN HILLS(ゼックス 愛宕 グリーンヒルズ
  2. Fish Bank TOKYO(フィッシュバンク トーキョー)
  3. RESTAURANT LUKE with SKY LOUNGE(レストラン ルーク ウィズ スカイラウンジ)

 

共通する条件としては、
3つとも40階以上の高層階で東京の景色を一望できる
地方出身者にとって東京タワーってやっぱり重要じゃないですか??
3つともレストラン営業もしている、結婚式場とレストランの中間の施設です。

 

 

↑Fish Bank TOKYO(フィッシュバンク トーキョー)より

 

XEX ATAGO GREEN HILLS(ゼックス 愛宕 グリーンヒルズ

立地と予算で断念
42階で東京タワーがきれいに見える、
高級感とエレガントなスタイルの式場でした。
が、愛宕というちょっと地方からだとアクセスしにくい立地。
花嫁的にはとても気に入ったのですが、
夜景を楽しめる、夕方スタートのプランだと700万近くの予算に。
ここを貸切るのはセレブしか無理という感じ。
昼なら検討可の金額でしたが、せっかくならゲストと一緒に夜景を
楽しみたいということで断念。
また、控室などもレストランの施設を使用するため
ちょっと目をつむる部分も。。
ちなみに、お料理はオープンキッチンでとってもおいしいです。
雰囲気も良く、ぜひ旦那さんにデートで連れってほしいです。

 

Fish Bank TOKYO(フィッシュバンク トーキョー)

旦那さんも気に入っていましたが迷った末却下
汐留駅直結で東京駅、空港からのアクセスもばっちり。
地上215mのパノラマビューで、東京タワー、スカイツリーが
一望できます。
最上階でありながら披露宴会場の天井は解放感あり。
当日はレストラン全部が完全貸し切りになります。
また、お料理も出身地の物を使ったオリジナルメニューを
お願いすることができたりと、魅力的でした。
土日開催であれば、普段サラリーマンの街もとっても
静かで良いかと思います。
その他、控え室や着付け、ベビー用のサービスも
一般の結婚式場と変わらない感じでした。
しかし、結構人気なようで2018年結構空きが少ないのが残念。
お値段もそこまで高くもなく普通な感じでした。
気になっている方は一度見学へ!!

 

RESTAURANT LUKE with SKY LOUNGE(レストラン ルーク ウィズ スカイラウンジ)

当初は期待していませんでしたがここに決定
正直、見学前にサイトの写真を見ているだけでは
写真に加工感があるような気がしてまったく期待していませんでした。
しかし、実際行ってみるととっても魅力的な景色でした。
なんといっても地上221mにあるガーデンテラス!!
披露宴中に外にでることも可能で、
ビアガーデン風の演出をするカップルもいるそう。
田舎出身の私は、ゲストにもこの景色よスカイガーデンを
楽しんでほしいと、すっかり虜になってしまいました。
披露宴会場自体はちょっとだけ狭いですが、
天井が高く解放感あり!その他、
控室もありお料理もオープンキッチンということで問題なし。
また、ゲストへのタクシーチケットが特典についていたり、
ペーパーアイテムやお花やドレス、写真、音響など
金額が変わりやすいものはすべてプランに入っていて、
当初の予算から大きく変動しなさそうだなという見積にも納得しました。

旦那さんは、Fish Bank TOKYO(フィッシュバンク トーキョー)も
気にかけていましたが私が推した方に納得してくれて、
当日申し込み金を払ってくれました!
というのも、秋シーズンというのは結婚式場の繁忙期。
さらにこちらの会場は結婚式以外にもビアガーデンや花火大会の観覧に
使われるため空きがかなり少なかったためです。

 

ちなみに、
上記3軒中式場見学時に、
3連休の土曜日に会場が空いているところはどこもありませんでした。。

 

やっぱり人気の日取りってあるんですねと、ここで実感。

 

こうして、
お気に入りの会場が見つかりちょっとやる気が出た
新米花嫁なのでした。。

 

>>私がおすすめする楽天ウェディングはコチラから

 

 

 

このページの先頭へ